酵素ドリンクが効率よく摂れるのは起きてすぐ?寝る前?ファスティングはいつが良いか試してみた

酵素ドリンクを効率よく摂るといっても、飲みながらファスティングするのかファスティングせずに酵素ドリンクを取り入れるのかという目的の違いで異なります。

ダイエットしたい場合は酵素ドリンクで1食を置き換えるというファスティングが効率が良いでしょう。また、健康維持や野菜不足による栄養の補給であればファスティングをしないで取り入れるのも良いかと思います。

ファスティングをしないで酵素ドリンクを取り入れる場合

ファスティングをしないで酵素ドリンクを取り入れる場合、基本的にはお腹に食べ物が残っていないときが良いとされています。人間は先に食べたものが吸収されますので、食べ物が残っていない状態がいいのですね。
では、朝起きたときの方がいいのか夜寝る前がいいのか、はたまたお昼ご飯と夜ご飯の間に少しお腹が減ってしまった時の方がいいのか。実際に3日間ずつ飲んでみました。

酵素ドリンクを朝起きたときに飲むこと3日間

朝起きてコーヒーやお茶を飲む代わりに酵素ドリンクに変えて飲んでみました。飲み始めて感じたのは、日中にトイレに行きたくなる回数が増えたことです。
利尿作用のあるコーヒーを飲んでいる時よりもトイレに行きたくなるというのは、なんとも不思議な感覚でしたが、ビタミンやミネラルの中に利尿作用のあるものが含まれているからなんだそうです。

トイレに行く回数が増えたことで、3日間で少々むくみも減ったように感じます。むくみと言うのも体の中の水分のバランスなので、そういったバランスも整えやすいのかもしれません。

酵素ドリンクを昼食と夕ご飯の間に飲むこと3日間

昼食の後いつも小腹が減ってしまい、お菓子やスナックなどをつまむこともありますが、小腹が減ったときに酵素ドリンクを飲むようにしました。
3日ではありましたが、気にしていなくても毎日小腹が減っていて、そのたびに何かつまんでいたと思ったら、それは太る原因だと気づきました。

慣れてきたせいもあったのかトイレに行きたくなるようなことはありませんでしたが、結局夕食前にはお腹が減ってしまい一気に食べてしまうかもしれない。と考えました。これは慣れもあるでしょう。

酵素ドリンクを練る前に飲むこと3日間

まず問題は、寝る直前に酵素ドリンクを飲んでしまうと、夜中にトイレに行きたくなるという事。この時点で、寝る前ではなく1時間から2時間前の、夕食に食べたものが落ち着いてからにしました。
朝起きたときに酵素ドリンクの効果なのか肌の調子が良くなったと感じたのは、この夜に飲んでいた3日間でした。しかし、最初から夜に飲むようにしていたわけではなく、結局飲み始めて9日間たってましたので、何かしら体の中で変化したのかもしれません。

朝起きたとき?日中?夜寝る前?

結局、どれが良かったのかというと、私の場合に飲みやすかったのは日中です。まずはお菓子を止められたという事。夜飲むのに切り替えてからも、お菓子を見て「これが太るもと」という認識ができたからです。
飲む時間帯や飲みやすい時間帯は、自分のあった方法で良いのかもしれません。一番は続けてみるということです。

おそらく、一番食べる1食分を置き換えると良いかもしれないと、それも、朝、昼、晩と3日間ずつやってみました。
これからそのことについてもメモって行いきたいと思います。